2015年11月


市民タイムス杯準優勝しました!

2015年の新チーム 秋の大会が続いております。

信越連盟秋季大会は、惜しくも1回戦で敗れてしまいました。勝てる試合を落とした涙の敗戦でした。

この悔しさを糧に、各自足りない技術を向上させるべく、頑張って練習に励んできました。

しかし、何か違う取り組みをしなければ変わらないのも事実です。

そこでこの秋は、特別メニューを行いました。

元松商学園の監督を務められた、小尾コーチの計らいにより、

元プロ野球選手、川村正太郎さん(松商学園→日本ハム)が、お忙しい中臨時で駆けつけて頂き、ご指導いただきました。

※川村正太郎さん臨時打撃コーチによるバッティング教室の模様

DSC_6274.JPG

さすが元プロ野球選手ですね!打撃のコツを丁寧に、個々がティーバッティングで教わりました。

なかなかマシンのスピードに対応できていなかった子が、みるみるうちにスピードボールを捉える様になりました。

僅かな時間でしたが、技術を得る大きなきっかけになりました。川村さん、本当に有難うございました!

そして特別メニューの成果を試すべく、10月25日(日)の市民タイムス杯を迎えました。

過去、塩尻リーグは2012年、2013年と2連覇しました。

昨年は初戦で敗れてしまいましたが、今年こそはと意気込む新チーム。

川村バッティング教室の成果を発揮し、初戦(三郷リーグ)、準決勝(堀金リーグ)とも、打撃で相手を上回り、見事決勝に進出しました。

決勝は波田リーグです。

信越連盟秋季大会を3位になった波田リーグ、現時点では、中南信リーグの最有力チームと言えます。体力測定会でも、波田リーグの子たちが上位を占めます。個々の実力が光るチームです。

塩尻リーグ、相手に臆することなく、守って粘り強く戦います。

先制しましたが途中相手の集中打に逆転されます。ゲーム後半は相手の打撃をかわし、6回表には粘って同点においつきました。

残念ながら、最後はサヨナラヒットで終わってしまいましたが、準優勝になりました。

塩尻 020011   4

波田 013001× 5 

強豪チーム相手に、惜しい戦いを展開しました。収穫が大きい試合でした。

IMG_1977_original.JPG新チームは試合ごとに力をつけてきてます。来年春に向けて、しっかりと実力アップさせよう!

保護者の皆さま、これからもよろしくお願いします。

IMG_1984_original.JPG次は今年度の締めくくりであります、半田遠征が待ってます。 強豪と対戦して、さらに強くなる予定であります・・・ご期待下さい!